コミュニケーション

親御さんが、陥りがちな落とし穴。お子さんの学校生活で一番大事なものは?

あなたのお子さんの人生の最終目標が将来の幸せな生活であるならば、まず目指すべきは就労の実現ということになります。就労を実現するためには、就労するのに必要な最低限のスキルを、就労する時期までに習得しておく必要があります。 就労するのに必要な最低限のスキルは、就労を実現するための最低条件の各項目であり、その詳細は下記のとおりです。これをすべてクリアできていたとしても、必ずしも就労が実現するとは限りま...

続きを読む

発達障害の息子の仕事へのモチベーションアップは、メニュー豊富な社員食堂

息子の就労先は1000人規模のメーカーですので、社員食堂があります。社員食堂は社外の方の利用はできませんが、会社の保護者会で何度か私も食事をさせてもらいました。値段はとても安く値段のわりにはおいしいと思いました。 また、日替わりランチは毎日数種類提供されていますが、それ以外にも常時、めん類(うどん、そば、ラーメン)、カレーライス、その他のサイドメニュー(おにぎり、お稲荷さん、コロッケなど)も用意され...

続きを読む

子育てがうまくいくとこんないいことが・・・【2018.05.08 更新】

更新履歴 2018/02/09初回投稿 2018/05/08最終更新 発達障害の息子は、パニックを起こして大暴れする子どもでした 妻によると息子は、生まれて1歳くらいまでは、子育てが楽な子どもだったといいます。息子が歩けるようになる頃から多動が顕著になりました。私が強く記憶している息子は、多動な息子からです。妻が息子を抱っこしても問題なかったのですが、この頃から私の抱っこをとても嫌がるようにな...

続きを読む

発達障害児にせっかくできた友だち、もっと仲良くなる方法は?

前回、前々回と発達障害児のコミュニケーションを基準としたタイプ分類をおこない、タイプ別の友だち攻略法についてお話ししました。今回は、せっかくできたお友だちとさらに良い関係を構築していくためにはどうしたらいいかについて、お話しします。 <発達障害児のコミュニケーションを基準としたタイプ別> (A)どちらかといえば、親しくない他者でも話しかけるのに躊躇しないタイプ ...

続きを読む

発達障害児タイプ別 お友だち攻略法 「(B)タイプ編」

前回、発達障害児のコミュニケーションを基準としたタイプ分類をおこない、お友だち攻略法の(A)タイプ攻略編をお話ししました。今回は、お友だち攻略法の(B)タイプ攻略編です。 <発達障害児のコミュニケーションを基準としたタイプ別> (A)どちらかといえば、親しくない他者でも話しかけるのに躊躇しないタイプ (B)どちらかといえば、親しくない他者に話しかけるのに躊...

続きを読む