不登校

発達障害児に対するいじめ対策 いじめの本質がわかると解決策が見えてくる

前回は、「いじめ対策のまとめ」をご紹介しました。 あわせて読みたい 発達障害児に対するいじめ対策 親御さんが取るべき行動は?(総集編)いじめ対策完全マニュアル。発達障害の息子へのいじめを解決したオヤジの渾身の作。健常児のいじめにも十分参考になる内容になっています。 ここまでで、発達障害のお子さんがいじめにあったとき、親御さんとしてどのように...

続きを読む

発達障害児に対するいじめ対策 親御さんが取るべき行動は?(総集編)

前回は、いじめ解決が困難になるケースとして、以下の4点をご紹介しました。もう一度、おさらいしておきましょう。 学校の先生は問題解決能力が特別高いわけではありませんから、深刻ないじめ解決は困難です。 また、先生同士も一枚岩でなく、先生が単独でいじめの解決をするのがむずかしい場合には、いじめの問題から逃げようとする傾向があります。 加害者の保護者のなかには、わが子がいじめをしていること...

続きを読む

発達障害児に対するいじめ対策 いじめ問題が深刻化しやすい9つの要因とその解説 ③

前回は、いじめの被害が大き過ぎると加害者本人及びその保護者、学校関係者がいじめで問われる責任問題から逃れたいという感情が、働くことがあることについてお話ししました。 あわせて読みたい 発達障害児に対するいじめ対策 いじめ問題が深刻化しやすい9つの要因とその解説 ②文部科学省の「いじめの定義」をご存知ですか?これを知らないと、加害者側に「プロレスごっこだった」...

続きを読む

発達障害児に対するいじめ対策 いじめ問題が深刻化しやすい9つの要因とその解説 ②

前回は、いじめの問題をむずかしくしているケースとして2つご紹介しました。 あわせて読みたい 発達障害児に対するいじめ対策 いじめ問題が深刻化しやすい9つの要因とその解説 ①いじめの解決がとても困難なケースがあります。いじめを解決しようとするのを妨害する存在があるからです。妨害する存在とは…? 1つは、発達障害児がいじめの原因となっているケースで...

続きを読む

発達障害児に対するいじめ対策 いじめ問題が深刻化しやすい9つの要因とその解説 ①

前回は、「発達障害児を原因とするいじめ」に対して、親御さんが取れる対応について、お話ししました。 あわせて読みたい 発達障害児に対するいじめ対策 いじめ問題が深刻化したときに、親として取るべき選択は? ②いじめを受けて、苦しい状況の中でも冷静になって、お子さんにとって最適な選択をしましょう。大事なことは、お子さんの幸せな将来の生活の実現です。 ...

続きを読む