サリーとアンの課題 あなたのお子さんも一度はチャレンジしてみよう

発達障害児(自閉症児)の思考(発達障害児がどのように思考するのか)について、理解するのに「サリーとアンの課題」はかなりわかりやすい事例だと思います。これについては、知っている方も多いと思いますが、改めてご紹介します。 サリーとアンの課題 前提 1つの部屋にサリーとアンがいます。部屋には「サリーの青い箱」と「アンの赤い箱」が置いてあります。 ステップ1 サリーはお気に入りのビー玉を「サリ...

続きを読む

発達障害 家庭でできるお手伝い(就労スキルアップ)お子さんのお手伝いへの動機がさらにアップ <夏休み、スキルアップのチャンス!>

前回は、お子さんがお手伝いを嫌がる理由の分析、お子さんが自分から積極的にお手伝いをするには動機が必要なこと、また、その動機の引き出し方について、お話ししました。 今回は、お子さんのお手伝いへの動機を、さらに強固なものにするためにどうしたらいいかについてのお話しです。 お手伝いのメリット 元々、この夏休みに家庭で簡単にできるお手伝いをご提案した理由は、お手伝いがお子さんの...

続きを読む

発達障害 家庭でできるお手伝い(就労スキルアップ) お子さんが自ら進んでお手伝いするように <夏休み、スキルアップのチャンス!>

前回は、お子さんのお手伝いによるスキルアップには、お母さん側の問題、お子さん側の問題をクリアしていく必要があること、そしてお母さん側の問題の解決策についてお話ししました。 お手伝いのメリット ここで、もう一度お手伝いによるスキルアップについて、おさらいします。 将来、お子さんの就労の実現を目指すとしたら、就労のスキルアップは必須事項です。就労を実現するためには、「就労を実現するための最低...

続きを読む

発達障害 家庭でできるお手伝い(就労スキルアップ)どうすればいい? <夏休み、スキルアップのチャンス!>

前回は、お子さんの就労スキルアップにお手伝いが最適であることをお話ししました。また、お子さんにお手伝いをさせること、お手伝いをおぼえさせることにより、就労のスキルアップ以外にも多くのメリットがあることも、お話ししました。 できることから始めましょう 多くのメリットがあるお手伝いですが、簡単にはうまくいかないのもお手伝いです。簡単にできればいいのですが、前回もお話ししましたが、お母さん側の問...

続きを読む

発達障害 お手伝いは就労スキルだけではなく、たくさんのメリットがあるチャレンジ! <夏休み、スキルアップのチャンス!>

前回は、お子さんの学習姿勢、学習習慣をどのように習得していけばいいかについて、お話ししました。また、学習姿勢を習得するためには、時間をかけてゆっくりと将来のビジョンについて親子で話し合い、お子さん自身にその答えを出させることが重要であることも、お話ししました。 お手伝いのメリット 今回のテーマは、「お手伝いで就労スキルを磨こう」です。お子さんにお手伝いで習得できる効...

続きを読む