パニック

タグ

パニック

時計からの解放

時計からの解放

時計のいうことしか聞かない子ども 前回、時計に縛られる子どもについてお話しました。今回はその続きです。 時計に縛られる子どもは、時計のいうことを聞いて行動します。 つまり、時計のいうことしか聞かないのです。子どもの行動は、時計が決めているのです。 時計が決めているという表現もおかしいですが・・・。 しかし、このままでは、いけませんから解決方法を考えなければいけません。 ...

時計に縛られる子ども

時計に縛られる子ども

不安を抱いている子ども 前回、時間にこだわりのある子どもについてお話しました。今回はその続きです。 時間にこだわりのある子どもは、よく観察すると時間どおりに行動できないことに不安を抱いているようにも見えます。 時間に縛られているようにも思います。 こう申し上げると時間を守ろうとするのだから、いい傾向にあるのではないかという方もいるかもしれませんが、ちょっと違います。 予定時...

発達障害児の子育て 親子がハッピーになれる情報はどこにあるの?

発達障害児の子育て 親子がハッピーになれる情報はどこにあるの?

何を基準に選ぶ? 発達障害児の子育て情報 親御さんが欲しいと思う情報はどこにあるの? 発達障害のお子さんの将来を、心配されている親御さんは多いかと思います。 発達障害があったとしても、できることならわが子が人生を順風満帆に問題なく過ごしてほしいと、願っていることでしょう。 それが、親心というものです。 できることなら健常児と同じような学齢期を過ごし、いずれ将来は就職してほしい、健常者と...

発達障害 イヤイヤ期の正体を知り、これであなたも乗り越えられる!

発達障害 イヤイヤ期の正体を知り、これであなたも乗り越えられる!

前回、息子のイヤイヤ期のときのことをお話ししました。そのときは本当に大変だったため、もう20年以上も前ですが、まだ昨日のことのように鮮明に憶えています。 ですが、私は、息子の子育てを早くから対応できて本当に良かったと思います。手探りの子育てでしたので時間はかかりましたが、最終的に就労まで実現できたからです。 イヤイヤ期のことをもっと知ろう お子さんのイヤイヤ期に対して適切に対応するために...

発達障害 イヤイヤ期、息子はこうやって乗り越えた!

発達障害 イヤイヤ期、息子はこうやって乗り越えた!

イヤイヤ期について、先日の朝日新聞で特集が組まれていました。記事では、特に発達障害の子育てというわけではなく、健常児の子育て中の親御さんの悩みが掲載されたものでした。 イヤイヤ期について、インターネット検索すると結構ヒットしてきます。 親御さんの多くがお子さんのイヤイヤ期で悩まれていると知り、驚きました。イヤイヤ期については、何も健常児の子育てだけの問題ではありません。 むしろ、発達障害児の...

発達障害の息子がグングン成長できた子育て法

発達障害の息子がグングン成長できた子育て法

発達障害児の子育てにあたり、お父さんを味方にすることを提案しましたが、そのためには、お父さんを良く知ることが重要です。そこで、前回は、一般的なお父さんはどういう考えでいるのかを検証する前に、私の実体験をお話ししました。今回はその続きです。 自閉傾向が重かった息子 息子が「自閉症の疑い」と診断をうけたのは2歳半のときです。その後すぐに、療育手帳の申請をしましたが、その結果は判定B(中度...

子育てがうまくいくとこんないいことが・・・

子育てがうまくいくとこんないいことが・・・

発達障害の息子は、パニックを起こして大暴れする子どもでした 妻によると息子は、生まれて1歳くらいまでは、子育てが楽な子どもだったといいます。息子が歩けるようになる頃から多動が顕著になりました。私が強く記憶している息子は、多動な息子からです。妻が息子を抱っこしても問題なかったのですが、この頃から私の抱っこをとても嫌がるようになりとてもショックだったので、とても記憶が鮮明なのです。 この頃から、息...

発達障害の息子とのコミュニケーションのきっかけづくり

発達障害の息子とのコミュニケーションのきっかけづくり

発達障害児は、一般的にコミュニケーションが苦手な子が多いと聞きます。対人関係を築くのは、健常児でも苦手な子がいますが、発達障害児ではそれが障害特性の1つでもあり、親御さんにとっても悩みの種の1つでもあります。私も息子とコミュニケーションをどのようにして築いていけばいいのかわからずに、頭を抱えていました。それまでも、一緒にお風呂に入ったり、抱っこ(なぜか私がすると嫌がりましたが)したりくらいのスキン...

息子と予定変更

息子と予定変更

これまで、時間的な予定変更および空間的な予定変更について、お話ししてきました。 息子には、この問題はなかったのかと聞かれればありませんでした。いや、なかったというよりも、問題が表面化する前に解決してしまっていたからです。(息子の場合、就学以前にはもっと別の深刻な問題があったのですが、就学までには発達障害の特性に関連する問題は、大方解決していたので、予定変更に関する問題はなかったのです。まったく問...

空間的な予定変更

空間的な予定変更

前回までは、時間的な予定変更のお話しをしました。今回は空間的な予定変更のお話しです。 発達障害児は、急な予定変更を嫌う傾向があります。それは、時間だけではありません。空間的な予定変更での問題も発生することがあります。発達障害児は、変化を嫌うというよりは、変化を怖がる、または不安に思う傾向にあるのではないかと思います。それは、健常児だって新しい環境になれば、例えば新入学の際は、新しい環境への期待だ...