学習

タグ

学習

発達障害 アナログ時計はむずかしい?「○時○分」の時計の見方を覚えよう!(高等特別支援学校の入試の過去問題から)

発達障害 アナログ時計はむずかしい?「○時○分」の時計の見方を覚えよう!(高等特別支援学校の入試の過去問題から)

前回は、アナログ時計での「○時ちょうど」についての時刻の見方について、お話ししました。 「○時ちょうど」の時刻については、発達障害児にもわかりやすかったと思います。 関連記事 発達障害 アナログ時計はむずかしい?「○時ちょうど」の攻略(高等特別支援学校の入試の過去問題から) アナログ時計は、高等特別支援学校の入試でもよく出題されていま...

どうしよう? 高等特別支援学校 お受験対策

どうしよう? 高等特別支援学校 お受験対策

お子さんの将来の幸せな生活の近道は、「高等特別支援学校」 お子さんの将来の幸せな生活を実現するには、「就労の実現(就労の継続)」が不可欠です。 なぜなら、幸せな生活には、最低限の生活費が必要だからです。 さらに、余暇にかかる費用もあれば、生活にも潤いが出てより充実した生活ができるようになると思います。 その最低限の生活費や余暇にかかる費用は、就労することによって得られる給...

発達障害 時間の計算(入試模擬問題)にチャレンジ!①(高等特別支援学校の入試の過去問題から)

発達障害 時間の計算(入試模擬問題)にチャレンジ!①(高等特別支援学校の入試の過去問題から)

前回は、アナログ時計での時刻の見方について、発達障害児に学習させる方法について、お話しをしました。 関連記事 発達障害 アナログ時計はむずかしい?「○時○分」の時計の見方を覚えよう! 高等特別支援学校の入試問題で、「時間の問題」が多く出題されています。クリアしておきましょう。 続きを読む 今回は、い...

発達障害 時刻表を使った時間の計算(入試模擬問題)にチャレンジ!(高等特別支援学校の入試の過去問題から)

発達障害 時刻表を使った時間の計算(入試模擬問題)にチャレンジ!(高等特別支援学校の入試の過去問題から)

前回は、発達障害児にはむずかしい時間の計算問題をご紹介しました。 関連記事 発達障害 時間の計算(入試模擬問題)にチャレンジ!②(高等特別支援学校の入試の過去問題から) 今回も、高等特別支援学校の入試模擬問題です。前回よりさらに実践的な「時間の問題」です。レッツ、トライ! 続きを読む ですが、前回まで...

発達障害児の学習 「最低限の学習能力(簡単な読み書き能力、簡単な四則計算能力)」何をどこまで学習したらいいの? そして、いつまでに学習したらいいの?

発達障害児の学習 「最低限の学習能力(簡単な読み書き能力、簡単な四則計算能力)」何をどこまで学習したらいいの? そして、いつまでに学習したらいいの?

前回、就労の実現と将来生活で必要となるスキルに優先順位を決めてから、お子さんに習得させることが有効であることをお話ししました。 今回は、お悩みの親御さんが多いと思われるお子さんの学習について、「就労を実現するための最低条件」のうち、「最低限の学習能力(簡単な読み書き能力、簡単な四則計算能力)」にスポットをあててみたいと思います。お話しする内容としては、学習に対する考え方、そして、その後に具体的に...

発達障害のお子さんの将来を考える 特別支援学校・高等部(高等特別支援学校を含む)を卒業しても高卒にならない?

発達障害のお子さんの将来を考える 特別支援学校・高等部(高等特別支援学校を含む)を卒業しても高卒にならない?

今回のテーマは、発達障害者の学歴についてです。 この話題がインターネットの検索でわりと頻繁に引っかかってきます。 ですから、発達障害のお子さんを抱える親御さんのうちの多くの方が気になっている話題なのかも知れないと思いました。 親心と学歴 学歴は、一般的に中卒、高卒、大卒、大学院卒、短大卒、専門学校卒などがあります。 あまり一般的に知られて...

発達障害のお子さんの就労を実現するために 阻害要因を回避するには(3)特別支援学級編

発達障害のお子さんの就労を実現するために 阻害要因を回避するには(3)特別支援学級編

前回は、発達障害のお子さんの就学先の環境に、流されやすい傾向にあること、特別支援学校では親御さん、お子さんにとって過ごしやすい環境なので、ぬるま湯のような状態に慣れてしまい、本来の目標を見失いがちになってしまう傾向があることをお話ししました。 <就労を実現するための最低条件> 最低限の学習能力(簡単な読み書き能力、簡単な四則計算能力、簡単な判断能力) 就労...

高等特別支援学校 入学者選抜試験 模擬問題(数学・図形問題編)

高等特別支援学校 入学者選抜試験 模擬問題(数学・図形問題編)

図形の基礎知識について 図形の問題は、比較的出題頻度の高いといえます。 ただし、図形の問題といっても、一概にこういった問題が出ますとはいえないほど、バラエティーに富んだ問題が出題されています。 問題の難易度もさまざまです。 平面図形だけではなく、立体図形の問題もあります。 展開図を問う問題もあります。 図形問題を攻略する方法について、順番的には平面図形をクリアし...

息子の高等特別支援学校への挑戦 合格への道(進学先を考える前にしておきたいこと・事前準備編①)

息子の高等特別支援学校への挑戦 合格への道(進学先を考える前にしておきたいこと・事前準備編①)

前回は、就労の近道である高等特別支援学校について、どのような就労スキルなどを学ぶことができるかなど、その活動内容についてお話ししました。 あわせて読みたい 就職率の高さには理由がある! 高等特別支援学校の魅力とは。高等特別支援学校の授業で学ぶのは、就労スキルだけではありません! 就労を継続していくために大事なことも習得できます。職場実習のコアな部分もお話して...

発達障害 カレンダーを使った問題(入試模擬問題)にチャレンジ!(高等特別支援学校の入試の過去問題から)

発達障害 カレンダーを使った問題(入試模擬問題)にチャレンジ!(高等特別支援学校の入試の過去問題から)

前回は、時刻表を使った時間の計算問題にチャレンジしました。 あわせて読みたい 発達障害 時刻表を使った時間の計算(入試模擬問題)にチャレンジ!(高等特別支援学校の入試の過去問題から)今回は、生活力を試される応用問題です。あなたのお子さんは時刻表を理解して、自力でバスに乗れますか? 今回は、カレンダーを使った問題にチャレンジします。 カレン...